よくある質問

とっぷぺーじ  ▶  よくある質問

アクセスマップ

社会福祉法人いなり山会
わかくさ保育園

〒372-0801
群馬県伊勢崎市宮子町3550-1
TEL.0270-24-8859
http://www.wakakusahoikuen.ed.jp/

えんのがいよう

保育料を教えてください。
保育料は一律ではなく、ご家庭でお支払いいただいている所得税額により市役所で決定されます。
ご心配な方は、お住まいの市役所にお問い合わせください。

伊勢崎市役所のこども保育課(TEL.0270-27-2751)

保育園の見学はできますか?
いつでも可能です。
お電話にてご予約いただきお越しください。
どうすれば子育て支援に参加できますか?
毎月3回開催しています。
お電話にてご予約いただきお越しください。 子育て支援とは
遊びはたくさんしているのですか?
幼児期の基本は「あそび」です。当園は、園庭で思いっきりかけっこをしたり、様々なものにふれあい五感を刺激する経験をすることで、子どもたちはさらにたくましく成長すると考えています。
お勉強はしないのですか?
年齢に合わせた教材やワークなどをおこなっています。
その他、4歳児以上では外国人教師による英会話教室を月1回実施しています。
当園では、ひらがなの読み書き、簡単な足し算、引き算、時計などを小学校入学までにマスターできるように指導しています。
保育園の給食について教えてください。
基本的には完全給食です。ただし、3歳児以上はお米を月単位で集めます。
給食献立は、伊勢崎市推奨のものを参考にしております。
栄養士さんによる作りたて、あたたかい給食を提供しています。
(アレルギーをお持ちのお子様については、除去食など個別対応をとっております。)
お弁当の日はありますか?
年に1~2回程度、お弁当の日になります。
具体的には、春(2~3月)に実施しています。
にこにこ&お別れピクニック(4歳以上)の時です。
当園では、土曜日利用する場合も給食を提供しています。
0歳児の粉ミルクについて教えてください。
粉ミルクはメーカーにより味に違いがありますので、ご家庭で飲まれているものに一人ずつ合わせて提供します。
(アレルギーをお持ちのお子様については、専用ミルクなど、ご家庭に合わせた対応をとっております。)
食育活動について保育園では何かしていますか?
園内や専用農場でナス・ピーマン・じゃがいもなどを子どもたちと一緒に育てます。
収穫時期になったらみんなで食べます。自分たちで作ったものは格別のようで、お野菜嫌いの子が食べられるようになっています。
わかくさレンジャーによる食育の紙芝居などもおこなっています。
保護者の参加する行事について教えてください。
当園の行事は、土曜日に実施されます。
保護者の参加する主な行事は、運動会、ダンスフェスティバル、マラソン大会、保育参観です。
全般的に保護者様の負担は軽くしています。
園外保育は実施していますか?
専用の園バスを利用して、ピクニックや年長児童のわくわく体験教室を実施しています。
園児の健康管理はどのようにしていますか?
内科と歯科のお医者さんと、嘱託医契約をそれぞれ結んでいます。
内科は年2回、歯科は年1回、健康診断を実施しています。
また、ケガなどに備えて近くの医療機関と連携を図れるように体制を整えております。
その他、看護師、薬剤師資格を有する職員が保育士と一緒に園児たちの健康をサポートしています。
夢戦士わかくさレンジャーには会えますか?
月に数回、良い子のみんなのところにやってきます。
楽しみに待っててね♪  わかくさレンジャーとは?

トップへ戻る

このページのトップへ